20代後半のフリーター女性でも正社員になれる

20代後半のフリーター女性というと、一般的には正社員になりにくいといわれています。

だからこそ、「どのように正社員になるか?」が大切になります。

20代後半のフリーター女性でも正社員になれる

20代後半のフリーター女性の就職は簡単ではない

まずは、このことを知っておく必要があります。

女性は、25歳までが一般的には正社員になりやすい年齢です。

何か特化したスキルや資格があれば、このボーダーラインは関係ないのかもしれません。

しかし、何のスキルもないフリーターのまま、25歳を超えてしまうと途端に求人の数が減ります。

さらに27歳になれば実際の求人は更に減り、30歳を超えると27歳の時以上に求人が減ります。

まず第一に、この事実が厳しいです。

特に女性となれば、結婚や育児というライフイベントがあります。

25歳をこえると、こういったライフイベントで「すぐに会社を辞めるのではないか?」と、企業側が採用を考えてしまうのです。

これが20代後半のフリーター女性が、正社員になりにくいとされる大きな理由です。

20代後半のフリーター女性でも正社員にはなれる

「20代後半のフリーター女性から正社員にはなりにくい!」と言っても、方法がまったくないわけではありません。

20代後半からの就活で、フリーターから正社員になれた女性なんてたくさんいますしね。

20代後半のフリーター女性でも正社員にはなれる

では、どうすればフリーター女性が正社員になれるのか?

それは面接に行けることになった企業について、下調べをしているかどうかです。

このことは25歳までのフリーター女性なら、あまり意識しなくても良かったかもしれません。

ですが、年齢が上がってくると必然となる情報です。

企業がどんな人材を望んでいるかを知り、それに合わせた就活が必要です。

正社員になりたいと考えているなら、必要な情報です。

さらに、フリーター専門かつ女性専門の就職支援サイトを利用することで、フリーター女性に適した就職活動をすすめていくことができます。

就職コンサルタントに相談しながら就職活動をすすめていけば、志望企業に合わせた応募書類が作れ、企業にあった面接対策もおこうことができます。

どのような企業が女性の採用に積極的なのかも知ることができるでしょう。

フリーター女性に強い就職支援サイトは?

フリーター専門の就職支援サイトはいくつかありますが、女性フリーターなら女子カレッジ 【JAIC】がオススメです。

女子カレッジは20代の女性フリーター・既卒・第二新卒を専門に就職支援をおこなっているため、女性ならではの強みを引き出すのがとても上手です。

さらに、女性特有の結婚、育児についてなどの悩みにも適した優良企業を、書類選考なしで紹介してくれます。

正社員での就職支援は14,000人以上、就職成功率は80%と実績も確かです。

女子カレッジを使えば、20代後半のフリーターの女性でも正社員で就職することは難しくないと思いますよ。

女子カレッジを含めた就職支援サイトは無料で利用できるので、ぜひ有効活用してくださいね。

まとめ

20代後半のフリーター女性は、確かに正社員就職では不利になりがちです。

ただし対策をきっちりとおこない、女性にあった就職活動をおこなうことで、十分に正社員になれるチャンスはあります。

とはいっても、年齢が若ければ若いほど就職に有利なのは、フリーター女性でも同じです。

だからこそ年齢があがる前に就職支援サイトを活用した就職活動をする必要があります。

国主導で「女性を正社員で積極的に採用していこう」という動きも強まっていますので、このチャンスにフリーターを卒業して正社員になってくださいね。

今読まれている記事

【フリーターから正社員になる為の第一歩】就職支援サイトランキング

ハタラクティブって何?評判はどうなの?

JAIC(ジェイック)って何?評判はどうなの?

何歳までならフリーターから正社員になれる?

正社員なれない人はこんな人です!

コメントを残す

「フリーターから正社員になりたい人の為のまとめ」は、転職キャリアブログのブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村

ページトップに戻る