あなたは「30歳の壁」という言葉を知っていますか?

「20代から30歳になると急激に就職するのが難しくなってくる」という意味で使われる言葉です。

「30歳の壁」があるので、フリーターが正社員で就職するには26歳~30歳までがラストチャンスだと言われています。

当サイトは、26歳からあせって就活をはじめた僕の体験談をまとめたサイトです。

正直いうと、僕は26歳という年齢的なハンデがあるだけでなく、コミュ障だったので就活にはかなり苦労しました。

それだけに就活ノウハウは人より勉強してきた自信がありますし、実際30歳になる前に正社員として就職することに成功しています。

大事なことを先に言っておきます。

特別なスキルや職歴もなく、フリーターから正社員で就職したいなら今すぐ行動にうつってください。

時間が経過していいことはひとつもないです。

これから紹介する情報を読めば、26歳フリーターの現実や就職するための方法がわかるようになっています。

今なら自分に合う企業に就職したり、好きな仕事を選ぶこともできます。

あなたも就職を決めて、心とお金の余裕を手にいれてくださいね。

>> 僕が就職できたのはこの無料サービスを使ったからです

【現実】26歳フリーターからの就活(僕の場合)

僕は、前職をやめてからフリーター歴が3年間続きました。

その間何度も面接を受けたのですが、1回も受かりませんでした。

その数はなんと、書類選考が100回以上、面接回数は40回以上に上りました。

書類選考は、職歴が悪いことや、スキルがないことで落とされていたと思います。

それでも、何回か書類選考をしているうちに、通りやすくはなってきていました。

フリーターが就職に不利な理由とは?

そこからが、問題の面接です・・・

面接では、僕なりに独学で磨いてきたスキルや、会社で働きたい想いを伝えました。

面接後の最後は、担当者から「結果は後日連絡します」という答え・・・

そのあと、一週間くらいたって連絡が来るのですが、「今回は縁がなかったので」

の一点張りだったんです。

僕は、いつも「縁がなかった」ってなんだよと思って悔やむ日々でした。

会社が受け入れなかった理由とは?

僕を会社が受け入れなかったというにはいくつか理由がありました。

  • スキルがない
  • 職歴が悪い
  • コミュ障
  • 26歳という年齢

それでは、詳しく見ていきましょう。

スキルがない

会社は、欠員や多忙といったことから人を募集します。

つまり、スキルがない人が、会社に入っても教えないといけません。

会社では、即戦力にならなかったら使い物になりません。

それを、どうしたら克服できるかといいますと、独学で勉強してスキルを身に付けることです。

教えてもらわなくても、ある程度の会社の仕事ができる必要があります。

職歴が悪い

僕は、1年半の間に2回解雇されたという経歴があります。

これは、面接担当者には僕に何か問題があって、会社を辞めたと見抜かれていたと思います。

それだったら、職歴を履歴書に書かなければいいじゃないかと思われてしまいます。

しかし、職歴は調べてはすぐにばれます(調べる会社はほとんどありませんが・・・)

また、担当者は働いていなかった期間が長かったらはそれも聞いてきます。

嘘などを言っても、面接をしているうちに、発言が食い違っていたらばれる可能性があります。

コミュ障

どの会社でもある程度のコミュニケーション能力が必要になってきます。

会社での仕事は、指令を受けてから仕事を行うことになります。

そこでは、必ずと言っていいほど、コミュニケーションを取らなければなりません。

コミュニケーションは、話すだけではなく、相手が言ってることを理解することを含めてのことです。

コミュニケーションがなければ、仕事の連携が取れずに、結局足手まといになってしまいます。

それだと会社にいる意味がなくなります。

26歳という年齢

スキルがないことにもつながってきますが、26歳というと、一般的に会社で即戦力となっている時期です。

当然、その人と比べられることになりますので同程度のスキルが求められます。

以上のことで僕は就職ができなかったと考えられます。

フリーターと正社員の違い

フリーターと正社員の違い

メリット

  • 雇用期間がないので安定して働ける
  • 給料が安定する
  • 福利厚生が充実している
  • 昇給がある
  • ボーナスがある
  • 社会的信用度が上がる
  • 様々な手当てがつく
  • 退職金がもらえることもある
  • 出世する場合もある
  • 職務経験があると転職時に有利になる

デメリット

  • 残業がある
  • 責任感が重くなる
  • 休みたいときに休めないときがある
  • 出張がある場合がある
  • 移動がある場合がある

正社員には、デメリットはいくつかあるのです。

それでも、フリーターと違って安定して働けることが大きな違いだと思います。

僕が就職できた理由

何度面接を受けても、落ちる日々、時間だけが過ぎていました。

フリーター歴は前職をやめてから早3年が立ち、26歳となり切羽詰った状態でした。

その3年間は、アルバイトをしながら面接を受けにいくという日々・・・

僕が就職できた理由?

アルバイトで稼げる給料は、月12万足らず、そのお金で生活していくのは苦しかったです。

いつになったら、この生活から抜けだせるのだろうと毎日思っておりました。

同世代は、正社員として働いていて、給料も全然違うし、先の生活も保障されている。

それに比べ僕は、フリーターで先が見えない生活・・・

早く正社員になって、働きたいと思っても、いつになったら面接に受かるのだろう考える日々・・・

そんな時に出会ったのが「[ハタラクティブテキスト]」という就職支援サービスでした。

CMで見かけて、思わず登録したのを今でも鮮明におぼえています。

登録して次の日、すぐに面談に向かいました。

渋谷ヒカリエの本社で、担当の方と1対1。

今の就活状況、面接にどうしても受からないこと、不安で不安でしょうがないことを全部伝えると、「就職できるまでしっかり私たちがサポートします」と心強い言葉をくれました。

僕にあった求人を探してくれるだけでなく、模擬面接に何度も何度も付き合ってくれて、1カ月後、無事就職することができたんです。

あんなに面接で落ちていたのに、1回で面接に通った時は信じられなかったです。

今は会社にもなじんできて仕事も覚えてきたんですが、ハタラクティブの担当の方には今も相談してしまうことがあるほど頼りにしています。

フリーター専門の就職支援サービスの一覧

就職支援会社

フリーターの就職をサポートしてくれる無料の就職支援サービスはハタラクティブ以外にもあります。

それぞれ特徴や強み、対応エリアがあるので、自分にあった就職支援サービスを使うのがオススメです。

参考として下記に一覧をのせます。

ハタラクティブ

フリーターの3人に2人が、20代の約90%が、利用している若者向けの支援サービスです。

学歴に不安の方にも、コンサルタントがしっかりバックアップしてくださいます。

未経験OKの企業多数、職場を生で見ることができるので、実際の仕事の雰囲気がわかります。

ハタラクティブ

対象の方 東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県
実績 就職成功率80.4%、支援実績4万人、書類審査通過率91.4%
求人一覧 営業、エンジニア、建築、デザイナー、事務、サービス・販売、企画

>> ハタラクティブの詳細

TOKYO START LINE

実際の仕事が、20日間体験できたり、100社以上の企業から自分に合った企業を選ぶことができます。

さらに、最大10万円の奨励金がもらえるのもうれしい特典の一つ!!

TOKYO START LINE 若者正社員チャレンジ

対象の方 卒業して3 年以上が経過した29 歳以下の方で、下記のいずれかに該当する方
・卒業後、職に就かれてない方
・正社員以外で就業したことがない方
・直近2年以内に正社員の職歴が通算1年を超えない方
求人一覧 IT業界、人材サービス、映像・設備、メンテナンス会社、編集・広告、物流・貿易

>> TOKYO START LINEの詳細

JAIC(ジェイック)

メディアにも200回以上取り上げられ、書類選考なしで、20社以上の企業を紹介してもらえます。

紹介してもらえる求人は、未経験OKの企業を多く取り扱かっています。

さらに、無料で就職講座を行ってもらえるので、就職率がぐんと上がります。

JAIC(ジェイック)

対象の方 東京、千葉、神奈川、埼玉、愛知、大阪、福岡、宮城の各地でおこなわれる説明会に参加できて、正社員になりたい20代
実績 正社員の就職支援は約1万5千人、就職率は80.3%
求人一覧 メーカー・商社・IT・アパレル・広告

>> ジェイックの詳細

ウズウズキャリアセンター

24時間いつでも、サポート体制が整っているので安心です。

面接にいく前には、必ず面接対策を行ってもらえることで、面接の雰囲気をつかんで臨むことができます。

ウズウズキャリアセンター

対象の方 東京、埼玉、千葉、神奈川で正社員になりたい20代
実績 既卒専門の10年のノウハウで5千人以上の支援
求人一覧 営業、エンジニア、IT、企画、販売、商社、事務

>> ウズウズキャリアセンターの詳細

終わりに

今僕は、苦しかったフリーターを抜け出し、正社員として働き始めています。

おかげで、将来の不安や劣等感、金欠問題など、当時抱えていた問題はほとんど解決しました。

さらに自信をもつことができるようになりました。

あなたも正社員として就職すれば、今抱える悩みの多くを解決できるはずです。

30歳までがラストチャンスです。

ハタラクティブなどの就職支援サービスは無料であなたの力になってくれます。

ぜひ活用して就職を成功させてください。

>> 僕も就職できた!ハタラクティブに相談する