正社員になりたいなら知っておきたいこと

土日休みの正社員求人にはどんな仕事がある?メリット・デメリットは?

投稿日:

どんな仕事がある?土日休みの正社員求人のメリット・デメリット

シフト制で休みがバラバラになりがちなフリーターにとって、毎週しっかりと土日が休めるということは大きなメリットですよね。

友達や恋人と休みが合いやすくなるし、連休のため旅行に行くことだって可能です。

今回は土日休みのメリット、デメリット、土日休みの正社員求人にはどんな仕事があるのか?などをまとめてみました。

土日休みVS平日休み、正社員に人気なのは圧倒的に土日休み

土日休みと平日休みどちらがいいと思いますか?

2013年のマイナビが社会人500人に調査した結果によると、「土日休みと平日休みどちらがいいと思いますか?」という質問に対し、なんと71.8%の人が土日休みがいいと回答したそうです。

平日休みがいいと回答した人は28.2%で、約7割の人が土日休みがいいと思っているんですね。

土日休みがいい理由としては「イベントに行きやすい」というものや「予定が立てやすい」といった意見がありました。

これを書いているわたしも正社員となった今は土日休みですが、やはりリズムが狂わずゆっくり休める土日休みがいいなと感じています。

ちなみに、回答した社会人500人の休みの内訳は土日休み82.2%、平日休み17.8%だそう。

8割の人は実際に土日休みということで、土日休みの仕事は多いことがわかりますね。

土日休みのメリット・デメリット

土日休みのメリット・デメリット

土日休みのメリットは、予定が立てやすくなる以外にもあります。

  • イベントごとや冠婚葬祭などに参加しやすい
  • ETC割引がある
  • 休みの日が決まっているため1週間のリズムが整う
  • 友達や家族と出かけやすい
  • 世間が土日休みの人が多いため、雰囲気が休みモードになる
  • 決まって連休なので、旅行にも出かけやすい(ハッピーマンデー制度によってさらに連休がとりやすくなった)

逆に土日休みのデメリットとしては下記のことがあげられます。

  • 平日休みの方が飛行機代や宿泊費が安いことが多く、旅費が高くなりがち
  • どこへ行っても人が多い
  • 予約がとりにくい
  • 銀行や役所、病院に行きにくい

正社員で土日休みの場合も平日休みの場合もそれぞれにメリット、デメリットはありますね。

しかし、正社員なら半休という手もあるので病院や市役所、銀行などへの用事もカバーは可能です。

正社員で土日休みの仕事の求人にはどんなものがある?

正社員で土日休みの仕事の求人にはどんなものがある?

では、土日休みの正社員求人にはどんな仕事があるのかを見ていきましょう。

会社の規模から調べてみると、基本的には大手企業は土日休みであることが多く、中小企業は土日休みの週もあればどちらかが休みという週もあるということが多いようです。

また、市役所などに務める公務員は基本的に土日休みです。

しかし、業界や職種よっては大手企業であっても土日休みでない仕事もあります。

土日休みが多い正社員求人の職種や業界

  • 事務職などのオフィスワーク
  • 法人を相手にする営業職
  • 金融業界
  • 教育業界

一般に土日休みが多い仕事は、事務職、法人を相手にする営業職、金融業界、教育業界などです。

傾向としては、土日休みの企業が多いこともあり、法人を相手にする仕事の求人の場合は土日休みが多いようです。

教育業界は、“教育”という立場上、子どものイベントごとに参加しやすい土日休みを設定しているというのがあると思います。

逆に個人を相手にする仕事の場合は、正社員であっても平日休みの求人が多いです。

土日休みが少ない正社員求人の職種や業界

  • 飲食業界
  • 販売職
  • ホテルや旅行などのサービス職
  • タクシーやトラックなどのドライバーなどの運送業界
  • 航空・鉄道業界
  • 介護職
  • 医療業界

こういった仕事は、土日休みにされてしまうと逆に困ってしまう仕事ですね。

また、基本は土日休みのデザイナーやエンジニアなどのクリエイティブな仕事でも、納期が迫ると土日出勤がある場合があります。

製造は業界によるようです。

正社員で土日休みになったら遊びが広がる

正社員で土日休みになったら遊びが広がる

フリーターでもある程度土日休みで固定することは不可能ではないですが、やはり会社の都合で休みは譲らなければいけなくなってしまうこともあります。

これはわたしが実際に感じていることですが、最初っから休みがある程度決まっている正社員求人なら、予定が立てやすく、有給や長期休暇などもとりやすいため、休みの日の過ごし方はかなり広がりますよ。

わたしはフリーターから正社員になれたことで、旅行の回数が増え昔よりアクティブになったと感じています。

これには、金銭的な余裕ができたことや友達と予定が合いやすくなったこと、何より自信を持って人に会えるようになったことがあります。

今の仕事も自分に合っているようで、心の余裕ができたことも大きいのかもしれません。

自分に合う正社員求人が見つかれば、おのずと理想の生活に近づき、遊びの幅が広がると思います。

あなたに合う正社員求人は就職支援サイトなどで簡単に見つけることができるので、ぜひ相談してみてくださいね。

正社員になりたいフリーターをサポートする就職支援サイトはこちら

 

今読まれている記事

firststep-img01 1

今現在フリーターの人も、「一生フリーターのままで良い」とは思っていないのではないでしょうか。 しかし、1人で就職活動してフリーターから正社員になることは、簡単なことではありません。 フリーターから正社 ...

中卒・高卒もOK!学歴不問の正社員求人が多い仕事や見つけ方 2

フリーターから正社員なりたいと思っている方の中には、学歴がないために正社員になれないという方もいるのではないでしょうか。 書類選考の段階で落とされてしまう・・・。 「どうせ正社員にはなれない」と思って ...

【そのままでもOK】コミュ障でも正社員になれる仕事とオススメの転職エージェントまとめ 3

「正社員になりたいけど、自分はコミュ障だから正社員になんかなれないんじゃないか」 そんな悩みをもって、正社員になることを諦めているかたもいるのではないでしょうか。 でも、決してそんなことはありません。 ...

中卒から正社員になりたい!現実と成功率の高い就職活動方法について 4

自由な働き方を求めて派遣社員になった人、正社員になりたいと思っていたけど就職できず派遣社員になるしかなかった人、派遣社員になった経緯は人によって様々だと思います。 しかし、どんな経緯であれ、いつしか安 ...

【フリーターから正社員へ】人材紹介会社ならココだ!メリット・デメリットも紹介 5

就職や転職活動をサポートしてくれる強い味方に、人材紹介会社というのがあります。 転職活動の場で不利になりがちなフリーターから正社員になりたいなら、利用必須と言っても過言ではありません。 今回は、そもそ ...

-正社員になりたいなら知っておきたいこと

当サイトは、転職キャリアブログのブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

フリーターから正社員になりたい人の為のまとめのトップページに戻る

Copyright© フリーターから正社員になりたい人の為のまとめ , 2018 AllRights Reserved.