正社員になりたい理由

正社員は生涯賃金も圧倒的に高くなる

更新日:

正社員になりたいと考える大きな理由の一つが、生涯賃金の高さです。

正社員の生涯賃金は、フリーターより圧倒的に高いのです。

正社員は生涯賃金も圧倒的に高くなる

フリーターと正社員の生涯賃金について

フリーターの生涯賃金は約6,000万円です。

それに比べて正社員の生涯賃金は2億5000万円程度と言われています。

今後少しずつ正社員の生涯賃金も減っていくでしょうが、それでもフリーターとの差は大きいといえます。

少なくとも現状でわかっているのは、フリーターと正社員では、約2億円もの生涯賃金の差があるということです。

なぜこんなにも生涯賃金が違うのか?

それは、フリーターには昇給がほとんどない為です。

あっても時給が数十円~数百円あがる程度で給与アップは終わり、その後は収入が伸びていきません。

更にケガや病気をすれば、その期間は1円も貰えません。

それに比べて正社員は年齢を重ねるにつれ、確実に給料が伸びていきます。

役職があがれば、年間数百万円単位で収入を上げることも可能です。

正社員ならボーナスなどの臨時収入もあります。

こうして少しずつ開いていく賃金の差が、生涯賃金の差となっています。

生涯賃金の差はこれだけではない

正社員とフリーターの生涯賃金の差はこれだけではありません。

なぜなら、生涯賃金には年金や退職金が含まれないケースが多いからです。

最近は退職金を支払わない企業も増えましたが、それでも大手の会社に勤めていた正社員なら数千万円の退職金がもらったというのはよくある話です。

そして、退職金に加えて厚生年金までもらえます。

厚生年金のもらえる平均額は現時点では4,000万円程度といわれています。

つまり、退職金や年金も含めると、フリーターと正社員ではさらに5,000万円程度は生涯賃金の差が生まれるのです。

あまりにも不平等な気もしますが、これが現実です。

まとめ

最近はSHARPや東芝など、昔からの大企業が危機にたたされ、退職金もアテになる時代ではありません。

そして年金に関しても、もらえる金額はどんどん減っていくでしょう。

しかし、退職金や年金を含めないとしても、これだけの生涯賃金の差があるのは事実です。

これは何もフリーターだけに当てはまる話ではなく、契約社員や派遣社員の場合でも、正社員とは大きな生涯賃金の差があります。

今フリーターで将来に不安を抱えているのならば、いち早く就職活動をするのが得策ですよ。  

今読まれている記事

firststep-img01 1

今現在フリーターの人も、「一生フリーターのままで良い」とは思っていないのではないでしょうか。 しかし、1人で就職活動してフリーターから正社員になることは、簡単なことではありません。 フリーターから正社 ...

中卒・高卒もOK!学歴不問の正社員求人が多い仕事や見つけ方 2

フリーターから正社員なりたいと思っている方の中には、学歴がないために正社員になれないという方もいるのではないでしょうか。 書類選考の段階で落とされてしまう・・・。 「どうせ正社員にはなれない」と思って ...

【そのままでもOK】コミュ障でも正社員になれる仕事とオススメの転職エージェントまとめ 3

「正社員になりたいけど、自分はコミュ障だから正社員になんかなれないんじゃないか」 そんな悩みをもって、正社員になることを諦めているかたもいるのではないでしょうか。 でも、決してそんなことはありません。 ...

中卒から正社員になりたい!現実と成功率の高い就職活動方法について 4

自由な働き方を求めて派遣社員になった人、正社員になりたいと思っていたけど就職できず派遣社員になるしかなかった人、派遣社員になった経緯は人によって様々だと思います。 しかし、どんな経緯であれ、いつしか安 ...

【フリーターから正社員へ】人材紹介会社ならココだ!メリット・デメリットも紹介 5

就職や転職活動をサポートしてくれる強い味方に、人材紹介会社というのがあります。 転職活動の場で不利になりがちなフリーターから正社員になりたいなら、利用必須と言っても過言ではありません。 今回は、そもそ ...

-正社員になりたい理由

当サイトは、転職キャリアブログのブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

フリーターから正社員になりたい人の為のまとめのトップページに戻る

Copyright© フリーターから正社員になりたい人の為のまとめ , 2018 AllRights Reserved.