正社員になりたい理由

正社員なら計画的に貯金をためやすい

更新日:

正社員になりたいと考える理由の一つが、貯金のしやすさです。

もちろん正社員になっても計画的な貯金が出来ない人もいます。

ですが、フリーター時代よりは計画的に貯金しやすくなるのは間違いありません。

正社員なら計画的に貯金をためやすい

正社員なら計画的な貯金が出来る

正社員になると、毎月の基本給は同じになります。

それに加えて残業代や交通費などが支給されます。

これは、毎月もらえる金額が不安定だったフリーター時代とは大きな違いです。

更にそもそもで支給される給料も、フリーターよりは多くなることがほとんどです。

フリーターは平均年収が150〜200万くらいですが、正社員の平均年収は400万円くらいはあります。

月給が20万円以上の会社が多いので、貯金も十分できるでしょう。

そして正社員なら、毎月の給料に加えてボーナスをもらえる場合もあります。

大体が給料の1〜2ヶ月分ですが、この臨時収入はバカになりません。

どうやって貯金をすればいい?

正社員がフリーターよりも貯金しやすいのは明らかです。

しかし現実として、フリーターと同様に貯金のできていない正社員も多くいます。

そういった人は下記の方法で貯金をしてみてください。

どれも正社員になれば可能になる貯金方法です。

01. 毎月定額を貯金

給料日になったら毎月貯金する金額を決めて、銀行に入金します。

フリーターでも出来ると思われるかもしれませんが、毎月もらえる金額にバラつきのあるフリーターでは、実は難しい方法なのです。

毎月3万円は貯金すると決めていたとしても、イベントや病気などで働ける日の少ない月があると、3万円の貯金ができなくなります。

そうなると一気にモチベーションが下がってしまいます。

フリーターより収入が安定する正社員は、この方法で貯金するのが簡単なのです。

02. 基本給以外には手をつけない

ボーナスや残業代など、基本給以外には手をつけない方法を使えば、効率的に貯金ができます。

毎月基本給の範囲内で生活をして、それ以外のお金は全て貯金すればいいだけです。

欲しいものは、基本給の中から生活費を差し引き、残った金額で購入すればいいのです。

この方法はフリーターには不可能であり、正社員にとっては、もっとも貯金しやすい方法と感じています。

まとめ

正社員は、貯金のしやすさや計画性のたてやすさも抜群です。

ぜひとも2つの方法をどちらかを使って、貯金計画をたててください。

フリーター時代よりは明らかに貯金がたまっていきますよ。

今読まれている記事

firststep-img01 1

今現在フリーターの人も、「一生フリーターのままで良い」とは思っていないのではないでしょうか。 しかし、1人で就職活動してフリーターから正社員になることは、簡単なことではありません。 フリーターから正社 ...

中卒・高卒もOK!学歴不問の正社員求人が多い仕事や見つけ方 2

フリーターから正社員なりたいと思っている方の中には、学歴がないために正社員になれないという方もいるのではないでしょうか。 書類選考の段階で落とされてしまう・・・。 「どうせ正社員にはなれない」と思って ...

【そのままでもOK】コミュ障でも正社員になれる仕事とオススメの転職エージェントまとめ 3

「正社員になりたいけど、自分はコミュ障だから正社員になんかなれないんじゃないか」 そんな悩みをもって、正社員になることを諦めているかたもいるのではないでしょうか。 でも、決してそんなことはありません。 ...

中卒から正社員になりたい!現実と成功率の高い就職活動方法について 4

自由な働き方を求めて派遣社員になった人、正社員になりたいと思っていたけど就職できず派遣社員になるしかなかった人、派遣社員になった経緯は人によって様々だと思います。 しかし、どんな経緯であれ、いつしか安 ...

【フリーターから正社員へ】人材紹介会社ならココだ!メリット・デメリットも紹介 5

就職や転職活動をサポートしてくれる強い味方に、人材紹介会社というのがあります。 転職活動の場で不利になりがちなフリーターから正社員になりたいなら、利用必須と言っても過言ではありません。 今回は、そもそ ...

-正社員になりたい理由

当サイトは、転職キャリアブログのブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

フリーターから正社員になりたい人の為のまとめのトップページに戻る

Copyright© フリーターから正社員になりたい人の為のまとめ , 2018 AllRights Reserved.