正社員になる前に気になる疑問や不安

求人誌から正社員になれる仕事は見つかるの?

更新日:

首都圏では、ハタラクティブのようなフリーターや既卒に特化したサイトがたくさんあります。

ですが、地方ではまだまだ求人誌から正社員になれる仕事を探す人も多いようです。

リクナビNEXTなどは豊富な求人がありますが、それでも地方で正社員を目指せる求人は首都圏の10分の1以下となります。

特にIT系などの専門職は、地方には求人そのものが少ない印象です。

求人誌から正社員になれる仕事は見つかるの?

だからこそ地方では、まだまだ求人誌を利用するのかと思います。

わたしの地元の友人にも話を聞きましたが、どうやら普段は求人誌を使っているんだとか・・・

首都圏との違いを感じます。

あくまでも、個人的には転職サイトや就職支援サイトの利用がオススメです。

しかし求人サイトがあまり機能していない地方なら、求人誌から正社員の仕事を探すのもアリでしょう。

そもそも求人誌から正社員の仕事は見つかるの?

そもそもな話になってしまいますが、この点は問題ありません。

わたしの地元でも、求人誌から気になった求人に電話をかけるのが普通だそうです。

そしてそこから、面接をして合格通知をもらえば正社員になれるそうです。

もちろん求人サイトなどにも登録しているそうですが、検索して気になるものがなければ求人誌を手に取るんだとか・・・

なんで求人誌に正社員の仕事を掲載するのか?

パッと調べると、リクナビNEXTの場合は求人を掲載する時にかかる費用が18万円〜です。

それに比べて大手求人誌のタウンワークの求人掲載料は、最安1万9千円〜です。

明らかに求人誌への掲載の方が安いんです。

またその他にも、地方では求人誌から仕事を探す求職者が多いという理由もあります。

ですので求人サイトなどへの掲載に比べると、求人誌への費用対効果が高いんです。

この2つが、今でも求人誌に求人をのせる企業が多い理由です。

まとめ

地方ではまだまだ求人誌がメインの場合も多いので、正社員の仕事を探すことは可能です。

ただし、今後は地方も少しずつWeb掲載する会社は増える傾向にあります。

また専門的な仕事を探したいなら、やはり現状では大都市に出てくる必要がありそうです。

わたしも元々は地方に住んでいましたが、専門的な仕事をしたくて東京に出てきました。

ですので今後は地方に住む方も、サイトと求人誌の両方を利用していくことが普通になると思います。

今読まれている記事

firststep-img01 1

今現在フリーターの人も、「一生フリーターのままで良い」とは思っていないのではないでしょうか。 しかし、1人で就職活動してフリーターから正社員になることは、簡単なことではありません。 フリーターから正社 ...

中卒・高卒もOK!学歴不問の正社員求人が多い仕事や見つけ方 2

フリーターから正社員なりたいと思っている方の中には、学歴がないために正社員になれないという方もいるのではないでしょうか。 書類選考の段階で落とされてしまう・・・。 「どうせ正社員にはなれない」と思って ...

【そのままでもOK】コミュ障でも正社員になれる仕事とオススメの転職エージェントまとめ 3

「正社員になりたいけど、自分はコミュ障だから正社員になんかなれないんじゃないか」 そんな悩みをもって、正社員になることを諦めているかたもいるのではないでしょうか。 でも、決してそんなことはありません。 ...

中卒から正社員になりたい!現実と成功率の高い就職活動方法について 4

自由な働き方を求めて派遣社員になった人、正社員になりたいと思っていたけど就職できず派遣社員になるしかなかった人、派遣社員になった経緯は人によって様々だと思います。 しかし、どんな経緯であれ、いつしか安 ...

【フリーターから正社員へ】人材紹介会社ならココだ!メリット・デメリットも紹介 5

就職や転職活動をサポートしてくれる強い味方に、人材紹介会社というのがあります。 転職活動の場で不利になりがちなフリーターから正社員になりたいなら、利用必須と言っても過言ではありません。 今回は、そもそ ...

-正社員になる前に気になる疑問や不安

当サイトは、転職キャリアブログのブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

フリーターから正社員になりたい人の為のまとめのトップページに戻る

Copyright© フリーターから正社員になりたい人の為のまとめ , 2018 AllRights Reserved.